ブラック企業あるある体験談

ブラック企業あるある体験談

激務薄給のブラック企業 | 家電量販店の販売員の体験談

最初に自分の職場がブラック企業だと感じ始めたのは、残業をいくら行っても一切残業手当の支給が無かったためです。給与に一切の変動はなく、手取りで12万円程度という非常に少ない金額でした。
ブラック企業あるある体験談

給料・残業代が出ず猛抗議!海上作業員のブラック企業に勤めた体験談

私は以前、海に関する工事の仕事をしていました。当初の約束では労働時間は8時~17時半となっていたのですが、働き始めて3日位で、仕事が忙しいからと朝6時半~19時過ぎまでになりました。残業手当はもちろん出ません。
ブラック企業あるある体験談

保育士の仕事の苦労 | 女性社会での孤立とモンスターペアレント

私は子供が好きで、子供たちと戯れることが仕事である保育士を目指したのですが、理想と現実のギャップに打ちのめされて辞表を出しました。
ブラック企業あるある体験談

サビ残・パワハラ有のブラック企業 | うつ病で傷病手当を受給後に退職

心療内科で「重度のうつ病」と診断され、上司にしばらく休みたいと連絡しましたが、結果は予想通り「明日から出社してこい」とのことでした。
ブラック企業あるある体験談

半年間で離職率が50%越え | 一日20時間勤務のブラック企業での体験

本来、雑誌媒体の管理とWebサイトの運営をある程度こなすためには、最低でも1年程度の経験が必要です。ですが、一切の知識が無い状態で、諸先輩方が退職した地方営業所に配属になりました。
ブラック企業あるある体験談

同調圧力の強い会社に要注意 | 無給の付き合い残業を繰り返した体験

何もやることもなかったので、「お先に失礼します」と上司に伝えると、「みんな残ってるのになぜ帰るんだ?」と言われて、慌てて「お手伝いさせてください」と頼み込みました。
ブラック企業あるある体験談

辞めると言えば飛び膝蹴り | 先物取引の会社でひたすらアポイントの電話&営業回り

私は、転職先に先物取引を行う企業を選んで5年間働きました。まず、入社後の研修では先物取引について学ぶのでなく、愛社精神と忠誠心を植え付けるための洗脳を受けます。
ブラック企業あるある体験談

頭を叩かれプツリ…!残業代が出ないブラック企業を退職した経験

それまでも言葉で文句を言われることはありましたが、叩かれたのは初めてでした。「会社のためにサービス残業で尽くしているのに!」という怒りがこみ上げ、叩かれた瞬間に頭にカーッと血が上っていくのが分かりました。
ブラック企業あるある体験談

仕事のミスで泣くほどに叱責 | パワハラ・いじめのある辛い職場

自動車業界というのは、20年前はバブル期でとにかく家に行けば車が売れる。その成功談を体験した社長や部長などは、そのやり方が今でも正しいと絶対的な自信を持っていますが、今はそんな時代ではないのは、当時若手だった自分にだって分かります。
ブラック企業あるある体験談

睡眠不足でみるみる体重減少… 退職ついでに残業代を請求!

私の勤務していた会社の勤務時間は13時から22時でしたが、もちろん実際に22時に帰れるわけではありません。売上集計、営業実績などの日報を作成したりして、毎日深夜1時から2時ぐらいに塾を出ていました。
スポンサーリンク