梅雨の満員電車のイライラ対策 – 通勤を少しでも快適に

梅雨の満員電車通勤のイライラ・ストレス対策

ジメジメした季節がやってきました。


だんだん気温も上がってきましたね。通勤電車の空気も不快で、イライラする時期です。
私は汗かき体質だったこともあって、満員電車での通勤がホントに苦痛でした。会社に着く頃にはもうベトベトで。

今回は、そんな梅雨の通勤電車を、少しでも快適に過ごすためのポイントをまとめます。

スポンサーリンク

梅雨の満員電車のイライラ対策 – 通勤を少しでも快適に

梅雨の満員電車通勤のイライラとストレス対策

まずはトラブルに巻き込まれない

梅雨の電車内は、みんなイライラしています。車内でケンカを目撃することが増えるのもこの頃です。大体が「押した押された」の言い争いに始まり、悪い時だと流血戦に発展します。自分が巻き込まれないよう、十分注意しなければなりません。

明らかに怖そうな人の近くに乗らない

昔、私が押してしまった(私も別の人に押されたんですが)隣のサラリーマンが、その隣のアウトローっぽい人に、「寄りかかってんじゃねーよ」と何度も殴られていたことがありました。

これを見て感じたのは、場所取りが何より肝心だなぁということです。もし、そのサラリーマンと位置が逆だったら、殴られていたのは私でした。満員電車だと場所取りもなかなか思うようにいきませんが、トラブルに巻き込まれないために最大限の努力はしましょう。

満員電車での怖そうな人のケンカ

傘の扱いに注意

電車内で使用後の傘がぶつかって、服をビショビショにされることがあります。ぶつからなくとも、傘の先端から水滴が垂れて、足にポタポタ…とか。あれはイラっとします。

実際にそんなことで揉めてはいけませんが、争いの種になるので、自分はやらないように気を付けたいですね^^;

涼しい場所を探す

蒸し暑い空間はイライラの元です。

電車内には、涼しい場所、そうでない場所があります。暑苦しい通勤時間を少しでも快適に過ごすために、自分が使う電車の涼しい場所を把握しておきましょう。

梅雨の満員電車の涼しい場所

電車によって違いますが、まずは天井をチェック。クーラーの送風が直接当たるポイントが一番快適です。(私が使っていた埼京線だと、座席前の中央あたりが一番涼しかったです。)

早めに家を出る

定番中の定番ですね。早めに家を出て、空いている電車に乗れば通勤時のストレスは激減します。ただ、当然その分会社に早く着いてしまいます。私は絶対嫌です^^;

汗対策グッズ

汗もイライラの元です。
満員電車を降り、会社の駅に降りた時には脇汗ベタベタ…なんてことにならないよう、制汗剤があると良いです。まぁ、つけたところで完全に無くなるわけじゃないですが、マシにはなります。特に臭いの面で。


Amazonで人気のもの ▼

デオナチュレ男ソフトストーンW 20G デオナチュレ男ソフトストーンW 20G

シービック
売り上げランキング : 77

Amazonで詳しく見る


制汗用の塩化アルミニウム水溶液。医師が多汗症で処方するものほど濃くはないです ▼

オドレミン 25ml オドレミン 25ml

日邦薬品工業株式会社
売り上げランキング : 872

Amazonで詳しく見る

終わりに

暑い

平年だと、梅雨明けは7月21日頃になるそうです。
ベトベトしてストレスの溜まる時期ですが、何とか乗り切っていきましょう。
オクラ食べると元気が出ますよ。

スポンサーリンク

コメント

  1. マサキ より:

    スケヒロさん

    初めまして、マサキと申します。
    ブログランキングから来ました。

    すごくわかります。
    僕も毎日、通勤ラッシュは憂鬱です。

    電車は「場所取り」を重要視してます。

    傘はすごいわかります。
    あとカバン(リュック)ですね。

    満員電車の時は外せよと思ってしまいます(汗)

    応援済みです。

    また、お伺い致します。

    • スケヒロ スケヒロ より:

      コメントありがとうございます!

      >あとカバン(リュック)ですね。
      あ~、これ超分かります^^;
      中に固いものでも入ってた時にはもう・・・

      入り口前に立ってるのに降りない人とかも
      よく怒られたりしてますね~。
      トラブルに巻き込まれないように、
      注意して乗りたいものです。。。

      応援ありがとうございます!
      また来てください^^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です