寝ても疲れが取れないのは、何気ない生活のクセが原因!?


「朝起きても身体が鉛のように重い…」
「寝ても疲れが取れない…」

睡眠時間は足りているはずなのに、スッキリした目覚めとは程遠い朝だと、1日のスタートがどんよりですね。

寝ても疲れが取れないのは、睡眠の質?体内時計の狂い?それとも何か別の原因?
考えられる原因とその対処法をご紹介します。

スポンサーリンク

寝ても疲れが取れないのは、何気ない生活のクセが原因!?

寝ても疲れが取れない原因

「寝ながらスマホ」は睡眠の質を下げる

世の中には、手にも持たなくてもスマホを楽しめちゃう便利なアイテムがありますよね^^

BESTEK® スマホ iphone 用クリップ式 フレキシブルアーム ホルダー 車載吸盤式スタンド付き 2in1 Set カー ナビ スマートフォン 適用 360度回転 卓上/デスク/ ベッド/車に くねくねアームで自由自在に調節可能 BTIH750 BESTEK® スマホ iphone 用クリップ式 フレキシブルアーム ホルダー 車載吸盤式スタンド付き 2in1 Set カー ナビ スマートフォン 適用 360度回転 卓上/デスク/ ベッド/車に くねくねアームで自由自在に調節可能 BTIH750

BESTEK
売り上げランキング : 142

Amazonで詳しく見る


だからといって、夜寝る前に布団に入ってスマホいじっていませんか?

スマホから発せられる「ブルーライト」が良くないのです。

人の身体には1日の生活リズムという体内時計があり、夕方から夜にかけて、睡眠ホルモン「メラトニン」が脳の中で増加します。眠りモードに入る準備をしている訳です。

しかし、ブルーライトを浴びると、「メラトニン」が減ってしまい、睡眠が浅くなってしまうのです。

ブルーライトは寝ても疲れが取れない原因


パソコンの画面からもブルーライトは発せられていますので、カットする専用メガネの使用、そしてせめて就寝前1時間はスマホの画面を極力見ないことを意識しましょう。

また、スマホ画面にもブルーライトカット用のフィルムを貼るのもお勧めですよ。

お昼間に生あくびをしちゃうあなた、寝ても疲れが取れない原因の「寝ながらスマホ」、心当たりありませんか?

身体の疲れが睡眠を邪魔する

「疲れたから一杯だけ飲んで寝よう」
「風呂入るのも面倒から、熱いシャワーを浴びて寝よう」

忙しい1日を終えた後、残業を終えて帰宅した後、こんな日ありますよね?

疲れているから何もしたくない!その気持ちはもっともです。
しかし、この行動こそが、寝ても疲れが取れない原因となるのです。

1日中、デスクワークや営業回りで、肩も腰もバリバリ、足もパンパン、といった状態だと寝るだけでは疲れを取りきれません。

身体が熱を持ち、交感神経も働いたままとなるので眠りも浅くなるのです。

こんな時、1日中頑張ってくれたあなたの身体に優しさというケアをしてあげましょう。

寝ても疲れが取れない時は寝る前に体のケア


●疲労回復できる栄養素「ビタミンB群」を取る→豚肉等に多く含まれる
●ぬるめのお風呂につかって疲れを癒す→身体の疲れだけでなく、リラックス効果もあり

こんなちょっとしたことでいいのです。
明日も頑張ってもらわなきゃいけないあなたの身体にご褒美をあげてくださいね。


ちなみに、熱いシャワーは浴びている時、きっとこう感じるでしょう。
「めちゃ気持ちいい~。疲れが取れるー」

しかし、熱いシャワーを浴びた後は交感神経が優位に働き、なかなか寝るモードに入れなくなり逆効果ですので気をつけましょう。

ストレスが睡眠を浅くする

「仕事で怒られている夢を見て、目覚めが最悪!」

不安や気がかりなことが夢に出てきてしまい、気が休まらないことありますね。

それが週に3日以上あるあなたは、仕事のストレスが原因で寝ても疲れがとれない状態となっている可能性大です。

こんなあなたは、プライベートと仕事のバランスが崩れているのかもしれません。

ストレスが原因で寝ても疲れが取れない


仕事の事を夢に見るというのは、「不満・不安がある」、「評価を気にして頑張りすぎている」、「優先順位がつけられていない」ということが考えられます。

不満・不安の原因は何か?解決する方法はないのか?
1人だけで頑張っていませんか?
なんでも受けてしまっていませんか?

オン・オフの切り換えができる、心の余裕を持つように、今の状況を少し客観的に見直して見ましょう。

まとめ

寝ても疲れが取れない方が陥りがちな原因と対策をご紹介しました。

この3つ、是非実践してみてくださいね。

●夜寝る前1時間はスマホなどのブルーライトを避ける
●疲れた日こそ、自分の身体にケアをしてあげる
●プライベートと仕事のオン・オフを上手に切り換える

最後に、仕事は健康という身体と心の土台があってこそ、有意義にできるものです。
寝ても疲れが取れないという人は、ちょっとした生活のクセから見直してみましょう。

スポンサーリンク

コメント

  1. 金山 直志 より:

    結構思い当たる節、ありますね。
    特にスマホは多くの人が寝る前も
    ポチポチいじっていると思われます。

    改めて言われると戒めよう!
    という気になりますね。
    早速今夜から実践!

    ランキング投票完了しました!

    • スケヒロ スケヒロ より:

      金山さん

      おはようございます!

      >特にスマホは多くの人が寝る前も
      ポチポチいじっていると思われます。
      寝スマホはクセになるんですよねぇ~^^;
      寝る前は本とかにするといいと思います。

      ランキング投票ありがとうございます!
      また覗きに来てください。

  2. マサキ より:

    スケヒロさん

    おはようございます。
    マサキです。

    睡眠は足りているはずなのに、
    疲れがとれていないことがよくあります。

    なんと、寝る前のスマホと身体のケアが該当していました(汗)

    健康体を目指さないとですね。

    改善するようにします。

    いい記事をありがとうございます。

    応援済みです。

    また、お伺い致します。

    • スケヒロ スケヒロ より:

      マサキさん
      おはようございます!

      寝スマホだけでなく体のケアも気をつけたいですね。
      お互い健康体を目指していきましょう^^;

      応援ポチありがとうございます!
      また遊びに来てください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です