コミュ障の原因と克服方法 | 仕事に必要なコミュ力の向上


社会生活において大きな足かせとなるコミュニケーション障害、”コミュ障“。

直接顔を合わせないメール等でのやりとりが増えてきてはいますが、仕事においてコミュ力は欠かすことが出来ないものです。

今回は、社会生活をスムーズにするためのコミュ障の克服法・コミュ力の向上方法について考えてみましょう。

スポンサーリンク

コミュ障の原因と克服方法 | 仕事に必要なコミュ力の向上

コミュ障の原因と克服方法 | 仕事に必要なコミュ力の向上

コミュ障とは?

コミュ障とは具体的にどのような症状で、どんな支障をきたしてしまうのでしょうか?

まず、「会話のキャッチボールができない」ということです。
人と話していても、すぐに会話が終わってしまう、雑談ができない、相手が何を感じているのかを汲み取れない、そんな状態です。

コミュ障原因と克服方法とは

その為、”言葉にしなくてもここは分かるよね”という暗黙の了解という部分が理解できず、空気を読むということも難しくなってしまいます。

また、相手から投げかけられた言葉に対して返事をするのではなく、逆に質問をしてしまい、話がどんどん逸れていってしまうということも少なくありません。

中には、人と目を合わせて話が出来ない、視線のやりどころに困るという人もいます。

コミュ障の原因は?

コミュ障になってしまう原因は人それぞれですが、過去の辛い経験や心の傷などが大きく関係します。

  • 学校でいじめにあった、仲間外れにされた
  • 家庭環境に問題があり、両親の愛情を受けられなかった
  • 信じていた友人に嘘をつかれた、裏切られた
  • 失恋、恋人との別れ、裏切りを経験した
  • 目標や夢に挫折してしまい、自信を無くした 等

このように、過去の辛い経験などが原因となり、心を閉ざしてしまいコミュ障になってしまうケースと、成長過程で両親とのコミュニケーションがあまりなく、取り方自体が分からないというケースがあります。

全員に好かれようと思わない

コミュ障の人は、自分が傷つくことを嫌い、人とコミュニケーションを取ることを避けてしまいます。傷つくぐらいなら、最初から関わらないというスタンスでいる人が多いのです。

ただ、これではコミュ障を克服することも、コミュ力を上げる事も難しくなってしまいます。

ですから、「人には相性があり、合う人合わない人がいる」と割り切ることを心掛けましょう。全ての人に好かれようとしないことです。

コミュ障の原因と克服方法と仕事のコミュ力の向上

もっと正確に言うと、嫌われないために黙ってしまう事、人との付き合いを避けることを止めましょう。

もし相手の反応が悪くても、相手の機嫌が悪かった、相性があまり良くない相手だったというぐらいに捉えましょう。

自分のことを話す

2つ目にご紹介する克服方法は、コミュ力の向上にも役立つ方法です。

コミュ障の人は、相手の話に相槌を打つことは得意ですが、自分自身の事を話したがらない人が多いのです。

しかし、仕事でお客さんに自分を覚えてもらうためにも、自分の個性を出すことは大事なことです。人は話を聞いてくれることも嬉しいですが、自分のことも話してくれる相手に心を開く傾向にあります。

そこで、意識して自分を少しずつでも表現していくようにしましょう。

相手の言葉の真意を知る

コミュ障の方が人を避けるのには、相手が何を考えているのか分からないからという事もあります。

しかし、仕事をする上で相手が何をして欲しいのか、何を感じているのかを感じ取る事は、会話をスムーズにしてくれますし、相手からの信頼も得やすくなります。

最初は難しいかもしれませんが、分からなければ「~なの?」と尋ねてみればいいのです。

人の行動、言葉の真意を読むという事も経験・トレーニングで改善されていきます

まとめ

コミュ障は、会社で仕事をしていく上では、致命的な欠点になってしまいます。

コミュ力自体は日々積極的な人付き合いを心掛けることで、向上させていくことが可能です。

相手の表情を見ながら話すこと、さらには言葉の間や呼吸を感じながら会話することで、コミュ力をアップしていきましょう。

スポンサーリンク

コメント

  1. マサキ より:

    スケヒロさん

    おはようございます。
    マサキです。

    コミュ障という言葉はよく聞くのですが詳細は知りませんでした。

    症状、原因、改善方法について知ることができました。

    ありがとうございます。

    応援完了しております。

    また、お伺い致します。

    • スケヒロ スケヒロ より:

      マサキさん、おはようございます。
      コメントありがとうございます!

      >コミュ障という言葉はよく聞くのですが詳細は知りませんでした。

      言葉自体はよく聞くようになってきていますが、
      具体的にどういう症状か、というと
      あいまいだったりしますね^^;

      職場では人間関係の悩みが一番多いようなので
      気をつけていきたいですね。

      応援ポチありがとうございます!
      また遊びに来てください。

  2. タケ より:

    スケヒロさん、こんばんは^^

    タケです!

    コミュ障という言葉、
    最近よく聞く機会があります。

    誰でも経験するような、
    何気ないような些細なきっかけや、
    本当に辛い経験など、発症には様々な要因が
    関係しているのですね。

    言葉ばかりが先行してしまいがちで、
    正直、あまり詳しくは知りませんでした。

    今回の記事を読ませていただき、
    詳細な情報が理解できました^^

    勉強になる記事をありがとうございました!

    今後ともよろしくお願いいたします。
    応援完了です^^

    タケ

    • スケヒロ スケヒロ より:

      タケさん、こんばんは。
      コメントありがとうございます!

      >誰でも経験するような、
      何気ないような些細なきっかけや、
      本当に辛い経験など、発症には様々な要因が
      関係しているのですね。

      そうですね。
      原因は先天性のものであったり、
      PTSDであったりと、本当に様々なようです。

      程度も人それぞれなので、
      治せるものについては、
      仕事に支障が出ないように
      改善を心がけていきたいですね。

      応援ポチありがとうございます!
      また遊びに来てください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です