会社に居場所がない時に試すべきこと


多くのサラリーマンは、残業をしない日でも毎日8時間以上を会社で過ごします。

特に事務職で一日中会社内にいるような人にとって、「会社での居心地」というのはものすごく大事なことです。

今回は、様々な理由から『会社に居場所がない』と感じる場合に試すべきことについてまとめます。

スポンサーリンク

会社に居場所がない時に試すべきこと

会社に居場所がない時の対処法

自信の無さが居場所を無くす

まず、会社に居場所がない状態になる大きな原因の一つとして「仕事に自信がない」ことがあげられます。

  • 会議で指名され発言しても有意義な意見が言えない
  • 営業に行っても、クロージングが出来ず仕事がとれない
  • 仕事でミスをして厳しく叱責される

    こんな場面を何度も経験するにつれ、会社に行くのが嫌だ、会社の人とは付き合いたくないという思いが生まれ、居場所がないと感じてしまうのです。

    自分自身に自信がなくなり、人の反応が過剰に気になり、うつむき加減で表情も硬くなるという悪循環になっていませんか?
    そんな時は、一つでもいいので自分の強みを作ることが突破口になります。

    1つでもいいので強みを作る

    会社は仕事をする場所ですが、全ての人がそれを完璧にやれるかといえばそうではありません。人には得意、不得意があります。

    上述したような場面で、上手くやれないことがあるのは仕方のないことです。
    とはいえ、会社に居場所がないと自信をなくした状態で止まっていても、何も解決しません。

    会社に居場所がない時は自分の強みを作る

    そこで、特定のジャンルに絞って、自分が「誰にも負けないようになりたい仕事」と「その達成期限」を決めましょう。
    全ての仕事を上達させるのは難しくても、まずは1つ強い分野を作ることで、自分に自信をつけられるようにするのです。

    何かに集中して前を向いている人は、不器用で結果が出ていなかったとしても、オーラが変わってきます。そうすると、だんだんと周りの人からも声がかかり、協力者も増え、心持も変わってくるはずです。

    コミュニケーション不足による疎外感

    会社に居場所がないと感じるもう一つの大きな原因は、「人間関係」です。

    「会社には仕事をしに来ている訳だから、おしゃべりは必要ない」という考え方の人もいると思います。
    しかし、口下手で無駄話をしない人に対は、とっつきにくい、暗そうと、あまりいい印象を持たれず、周りの人からも話しかけられにくい状況が出来てしまいます。

    もし、そうした疎外感があり、苦痛に感じているようであれば、少しずつ改善に取り組むべきです。

    あいさつに+1言を加える

    最も簡単な手段として、「挨拶に一言加える」という方法があります。

    会社に居場所がない時はあいさつに一言加える

    例えば、「おはようございます。今日は雨でうっとおしいですね」といった具合に、何か1つ言葉を加えましょう。

    そうすることで相手も、自然にその言葉に対して返してくれ、コミュニケーションの糸口となります。

    印象をすぐに変えるのは難しくても、自分から動きだす事で必ず変化は起こりますので、積み重ねを大事にしましょう

    まとめ

    今回は会社に居場所がない時に試すべきことを紹介しました。

  • 仕事に自信がない → 1つでもいいので強みを作る
  • コミュニケーション不足による疎外感を感じている → あいさつ+1言を加える

    長い時間を過ごす会社ですから、重い腰を上げて、ぜひチャンレンジしてみてください。
    自分が行動を起こせば、自然と周りも変わってきてくれるはずです。

  • スポンサーリンク

    コメント

    1. タケ より:

      スケヒロさん、こんばんは^^

      タケです!

      私も会社に自分の居場所がない
      と感じたことがあります!

      それは、スケヒロさんのおっしゃる通り、
      「自信の無さが表れていたから」でした。

      ですが、間違っててもいいから、
      自分の意見をはっきり伝えられるようになってから
      自然と居場所がないとは感じなくなりました^^

      やはり、自分で自信がないと思っていると、
      それは相手にも伝わってしまうんだと気づきました。

      何事にも積極的に取り組むと、
      自然と人が周りに集まるものですね^^

      今回の記事、とても参考になりました!

      今後ともよろしくお願いいたします^^
      応援完了です。

      タケ

      • スケヒロ スケヒロ より:

        タケさん、こんばんは。
        コメントありがとうございます!

        >間違っててもいいから、
        自分の意見をはっきり伝えられるようになってから
        自然と居場所がないとは感じなくなりました^^

        自分の意見をしっかり発言する、というのが
        すごく大事ですよね。

        考えを持っていなかったり、自身がなさそうな人とは
        あまり一緒に仕事をしたくはないですからね。。。

        少しずつでも自信の持てる分野を作っていくことが
        大切だと思います。

        応援ありがとうございます!
        また遊びに来てください。

    2. あとむ より:

      こんばんは、スケヒロさん

      スキマ時間にWEBライターをしている、あとむです。

      あ~~~、私も会社で働いていた時にありましたね。
      デザイン関係の仕事をしていたので、事務所での作業が多い時に
      コミニューケーション不足で、居場所がない感じに 感じました。

      色々と参考になる内容なので、今度チャレンジしてみます。

      応援ぽち

      また、伺います。

      • スケヒロ スケヒロ より:

        あとむさん、こんばんは。
        コメントありがとうございます!

        >事務所での作業が多い時にコミニューケーション不足で、
        居場所がない感じに感じました。

        忙しい時期はそういうことありますよね^^;

        私も新しい部署に配置された時に、
        周りが忙しくて声をかけづらく、
        仕事もなくてポツンと座っているだけの
        すごく辛い時期がありました…。

        とはいえ、自分からアクションを起こさないと
        ずっとそのままですからね。
        何事も前向きにやっていきたいものです。

        応援ポチありがとうございます!
        また遊びに来てください。

    3. ナミ より:

      スケヒロさんこんばんは^^
      ナミです!

      「自信のなさが居場所をなくす」

      本当にそう思います。
      僕もありました^^;

      失敗するのが怖い

      そう思うとどんどん
      居場所と自信がなくなっていく。

      でも
      一つ自分の強みを見つけてからは
      自信が出てきて失敗しても

      素直に謝って

      「同じ失敗を繰り返さない!」

      自信を無くさずにいい教訓として
      前向きに反省できるようになりました^^

      自信がなくビクビクしててもつまらないし
      失敗を恐れるより失敗から学ぶことを大切に
      積極的に取り組むことで

      結果として信頼されたし
      周りの人間とも良好な関係を
      気づけるようになった。

      自分の環境は自分で変えられるものですね^^

      いつもいい記事ありがとうございます!

      応援完了です^^

      • スケヒロ スケヒロ より:

        ナミさん、こんばんは。
        コメントありがとうございます!

        >一つ自分の強みを見つけてからは
        自信が出てきて失敗しても

        まず一つ強みを作るというのは、
        本当に大事なことだと思います。

        その分野では人に頼られるようにますし、
        「会社に居場所がない」という感覚から
        脱出する第一歩ですね^^

        応援ポチありがとうございます!
        また遊びに来てください。

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です