朝、仕事が憂鬱な人に!一人カラオケエクストリーム出社

いつにも増して憂鬱な、休み明けの仕事…。これを克服するための効果的な方法として、一人カラオケエクストリーム出社があります。

ここではそのやり方と効果について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

朝の憂鬱を吹き飛ばす!一人カラオケエクストリーム出社

エクストリーム出社による朝の仕事の憂鬱対策

 
エクストリーム出社というものをご存じでしょうか?

エクストリーム出社:

エクストリーム出社は、早朝から観光、海水浴、登山などのアクティビティをこなしたのち、定刻までに出社をするエクストリームスポーツ。また、リフレッシュを主目的としてレジャーを楽しむ、早朝から出社までのプロセス。
出典:wikipedia

 
数年前、「朝活」が流行ったりしましたが、エクストリーム出社は仕事に行くことをゴールにしている点で、朝活とはちょっと異なります。実際に何をするかはスポーツ、観光、合コンなど何でもよく、リフレッシュ効果の高いものが良いとされます。

私は初めて聞いたとき、出社前にスポーツや合コンはハードル高いし、「出社後に疲れが残ったら嫌だなぁ」と感じました。ただ、何とかして明るい気持ちで仕事に行きたいという思いがあったため、お手軽簡単な「一人カラオケ」で実践してみることにしました。まぁ、要は朝カラして仕事に行くだけですね^^;

一人カラオケエクストリーム出社の実践

一人カラオケエクストリーム出社を実践する際のポイントは下記の通りです。

同僚に会わない場所を選択する

「一人カラオケ」という言葉がかなり市民権を得てきたとはいえ、出社前に一人カラオケをする姿は知り合いには見られたくないものです。会社から近過ぎる駅は避け、乗換のついでに立ち寄りやすい駅等がいいでしょう。

カラオケ店を探す

これが重要だったりします。大手カラオケ店は基本、昼前オープンで早朝に閉店のパターンが多いです。事前に、24時間営業もしくは早朝に開いている店舗を探しておく必要があります。

飲みすぎない 飲まない

出社前なので、飲んではいけません。条件反射で飲んでしまって、会社で「臭い」とか言われた時は「昨日飲み過ぎちゃって・・・」とか何とかごまかしましょう。

感想

出社~朝のうちは何とも言えない高揚感が残ります。一人カラオケエクストリーム出社のメリット・デメリットをまとめると下記のような感じです。

メリット

  • 出勤中の憂鬱な気持ちがかなり軽減される
  • 朝の時間帯の仕事効率が上がる
  • 声の出が良くなる
  • 朝早く出ることで満員電車の時間帯を避けられる
  • 他のエクストリーム出社方法に比べ、疲労が残らない
  • 簡単・気軽に取り入れられる

デメリット

  • お金がかかる
    大体は夜料金なので高くなります。とはいえ、普通は1,000円~高くても2,000円で収まります。

  • 長時間やると逆効果になる
    30分~1時間程度がベストだと思います。一人だと短時間で一杯歌えますしね。2時間以上やると声が枯れたり、疲労で一日が長く感じたりします。

  • 知り合いに見られたら何か気まずい
  • カラオケ好きでないと朝起きるのが辛い

 

最大のハードルは、そもそも一人カラオケエクストリーム出社をするために起きられるかどうかです。したがって、この方法の成否は、「(一人)カラオケが好きかどうか」にかかっているといえるかもしれません。カラオケを楽しみに明るい気持ちで起床し、カラオケの高揚感を残したまま仕事に入れれば大成功です。

効果は実際やってみればきっと実感できます。早朝に開いている店さえ見つかれば誰でもすぐ挑戦できるので、カラオケ好きの人は是非是非一度お試しあれ。

コメント